1年生 5月22日

おはようございます。

みなさん かだいは がんばっていますか?そのひにして おわるかだいも あれば、くりかえし するとよいかだいも ありますね。 「もう1かい したいな」「まいにち やってみたいな」という かだいがあれば がんばってみてね。 せんせいは ぞうきんしぼり と あかるいあいさつが ばっちりできるように なりたいなと がんばっています! かかしちゃれんじは 35びょうまで できるように なりました!

きょうは こくご さんすう どうとくの おべんきょうをします。
では、きょうの かだいです!
↓↓↓

<こくご>
・「そ」「ん」のぷりんとを しましょう。 まがったり、かくっと おれたりとしています。
 えんぴつを ゆっくりうごかして ていねいに かきましょう。
・きょうかしょ30、31ぺーじ「たのしいな ことばあそび」を しましょう。「あり」のように 「あ」からはじまる 2もじのことばを あつめましょう。「い」「う」「か」からはじまることばも おなじように あつめましょう。 いくつ あつめられるかな? 

<さんすう>「かずを かこう」
・きょうかしょ14、15ページをします。どうぶつをみつけて おなじかずだけあるものを うんどうじょうのなかから さがして ぶろっくを おきましょう。
・よくさがすと いろいろな ところに おなじかずの なかまが かくれていますよ!


・きょうかしょ16、17ページをします。したじきをつかうとき となりのページにおひっこしすることも わすれないでね!

<どうとく>「はりきり いちねんせい」
・どうがを みてから きょうかしょ14~15ぺーじをひらきましょう。
 おうちのひとと いっしょに よみましょう。


保護者の皆様

国語の課題の言葉集めは、①始まりの言葉 ②文字数 に注目して取り組んでください。手を打ちながら発音すると、文字数が分かりやすいです。例えば、「あり」だと「あ」で1回「り」で1回、手を打つので、合計2回手を打つことになり2文字だと分かります。「っ」は1文字になるので、「かっぱ」は3文字になります。また、「ゃ」「ゅ」「ょ」がある時は、声に出して言うと1文字分になります。例えば、「いちょう」は、「い」「ちょ」「う」に分かれるので、3文字になります。難しい様子が見られましたら、無理をせず、ヒントを出すなどして楽しんで取り組んでください。