6年生 7月8日

 九州や岐阜、長野など、日本のあらゆるところで大雨の被害に見舞われて、大変な時期ですね。今朝の金沢付近も、大雨警報が発令されるなど、大変な一日になりました。下校時には、やや晴れ間も見られましたが、まだまだ予断を許さない状況が続きますね。
 そんな中、3限初めには、「シェイクアウトいしかわ」の防災訓練として、緊急地震速報が出された後の対応について学びましたね。あいにくの大雨で、屋外に避難する訓練まではできませんでしたが、放送や担当の先生の指示を聞き、迅速に、かつ適確に行動するみなさんの姿がとても印象的でした。
 災害が起きた時に、自分がどのような行動をとって安全を確保していくか、国や地方自治体、自衛隊、その他の機関など、自分たちを取り巻く周囲はどのように動いていくか、社会科で学んだことを生かして想像してみるとよいでしょう。ニュースの情報を観ながら理解を深めていけるとよいですね。