3年理科「アゲハの成虫式」


3年3組で育てていたアゲハが羽化して成虫になりました。
人間で言うと、成人を迎えました。おめでたいことです。
昆虫なので、成人式ではなく『成虫式』です。
これまでモンシロチョウの成虫式を終えています。
モンシロチョウの時には、喜びと悲しみが入り混じった複雑な気持ちで成虫になったモンシロチョウを送り出している子どもたちです。今回のアゲハの時はどうだろうと思っていました。
やはりアゲハの時も子どもたちの気持ちは同じでした。
淋しい気持ちとうれしい気持ちが複雑に入り混じった状態で、アゲハの巣立ちを見送りました。
「元気でいてくれよ。」
「たくさんの花のみつを吸って大きくなれよ。」
「野原を自由に飛び回ってくれよ。」
そんな子どもたちの心の声が聞こえてきそうです。