4年複式「二分の一成人式」




 4年複式学級126名は、10歳の節目として二分の一成人式をしました。
 今までの10年間をふり返り、自分史にまとめ発表しました。これまで家族や周りの人たちに支えられ見守られ大きくなったこと、10年で自分が大きく成長したことを感じることができました。また、未来の夢を宣言しました。その夢の実現のためにこれからどうしていくのか、一人ひとり堂々と発表しました。大きな夢を宣言する子どもたちの顔は頼もしかったです。
 最後に「いのちの歌」を二部合唱し式を終えました。
 おうちの方に10歳の成長した姿、感謝の気持ちを伝えることができました。