続 1・6年生 わかば遠足


「1年生は、何をしたら楽しんでくれるかな?」
「はずかしがって、あまり話してくれないけど、楽しく遊べるかな」
6年生は、不安を感じながらも知恵を出し合い、
実際に現地に足を運んだりして、1年生のためにできることを考えました。

さて、遠足では・・・

手をつないで、顔をのぞき込んで話すお姉ちゃん。
おんぶしてあげるお兄ちゃん。
転んだ1年生の手当てをしたり、汚れた服を洗ってあげたり・・・
1年生に合わせて、計画を変更する様子も、さすが6年生でした。

1年生がニッコニコになってくれて、喜ぶ6年生の顔は、
1年生と同じくらいニッコニコでした。