4年生 6年生を送る会 劇の練習が始まりました


 今日の2限目から、劇の練習が本格的に始まりました。
 まず最初に、通し稽古をしました。セリフと役者を合わせたのは初めてだったので、それはもう、散々な出来でした。しかし、実際にやったことで「セリフと役者の動きが合っていない」
「セリフの語尾がはっきりしない」「まだ、セリフをおぼえきれていない」
「間が意識できていない」「全員で合わせるセリフのタイミングがバラバラ」
「役者の動きが見ている人に伝わらない」などの問題点がみえてきました。
それらを黒板に書き出し共有した後、グループに分かれ改善策を考えたり、練習をしたりしました。
 最後にもう一度、通し稽古をしました。問題点を意識した話し合いが行われたからか、1回目に比べてずいぶん気持ちの入ったものになりました。それぞれの責任感が少しずつ高まってきたことが感じられる練習になりました。