1学期終業式


 1学期の終業式。
  校長先生から、人間の脳はデコボコしいていて、専門家がみるとその人の得意なこと苦手なことがわかる。得意な(ことに関係する)部分は発達し、苦手な(ことに関係する)部分は小さくなる。だからデコボコしている。長い夏休みは苦手なことに挑戦して脳の小さな部分を発達させようというお話があり、児童は興味深く聞き入っていました。
 長い夏休み、健康と安全に気をつけて、いろいろなことにチャレンジしてください。