3年 国語 すじ道を立てて話そう

国語は「すじ道を立てて話そう」の学習が進んでいます。
「しりょうから分かる小学生のこと」の情報を読み取り、発表します。
・何について発表するのか
・それはどんな資料なのか
・資料の中のどの情報にに注目したのか
・その情報から何を考えたのか
まずは、話の組み立てを2人組で考え発表MEMOを作りました。
その経験を生かして、一人一人の活動に入りました。

聴き手に伝わりやすいように、間を空けたり、棒で指し示したり、発表の練習。

本番は、緊張しながらも、聴き手を意識し、
自分の考えを一生懸命伝える3年生でした。