冬のかしわ葉


附属小の校章にもなっているのが「かしわ葉」です。写真のように、冬になっても葉が残っています。春に新しい葉と引き継ぐまで残っているのです。附属小「139年」の「伝統」も、このかしわ葉のように引き継がれてきたのです。