コンパスの部屋-★1年 平面図形(作図)

1年数学「平面図形」で作図の基礎を学習しますが、それを2年数学の平面図形で応用した授業です。コンパスを使っていろいろなことができますが、2年数学で学習する三角形の合同や平行四辺形の性質に関連づけて、次のようなまとめ方をしてみました。

1.線分や角について


2.三角定規の代わりをする


平行四辺形になるための条件を使って平行線の作図ができます。(上図左下は平行四辺形になるための条件<2組の対辺がそれぞれ等しい>、上図右下はひし形の定義を使っています) また、そのことを使って線分の三等分もコンパスと定規だけで作図することができます。さらに、線分の(長さの)コピーは簡単にできますが、三角形の合同条件を使うと、コンパスと定規だけで角のコピーもできます。