令和元年度 伝統文化教育に寄せられた参会者のご意見(地域還元の視点から)

令和元年度 教育研究発表会の参会者の皆さまから寄せられた「発表会に関するご意見」や「附属学校の役割に対するご意見」を掲載いたしました。これらのご意見を参考にさせていただきながら,本研究の最終まとめに取組んでおります。アンケートをお寄せいただきました参会者の皆様にあらためて感謝申し上げます。


ファイルイメージ

伝統文化教育に寄せられた参会者のご意見


伝統文化教育に寄せられた参会者のご意見(地域還元の視点から)

平成30年度 教育研究発表会の参会者の皆さまから寄せられた「発表会に関するご意見」や「附属学校の役割に対するご意見」を掲載いたしました。これらのご意見を参考にさせていただきながら,本年度の研究発表会の準備を進めてきております。一人でも多くの皆様に,本年度もご参会いただければ幸いに存じます。


ファイルイメージ

平成30年度研究発表会 参会者アンケート


金沢大学学校教育学類附属学校園連携GP成果報告書について

 金沢大学学校教育学類附属学校園連携GPは,附属学校園相互の連携や学校教育学類(教職大学院を含む)との連携を基とした特色ある優れた取り組み(Good Practice)を重点的に支援することにより,教育モデル校としての先導的な教育モデルを構築・展開し,その取組を広く社会に還元するとともに,取組・成果を大学全体の財産として共有し,教育研究活動の改善を促進させ,更なる教育研究の質の向上に寄与することを目的とします。採択された取組は,その成果を広く学内及び社会に還元します。
 以下のリンクに,GP成果報告書がありますのでご覧ください。
http://www.ed.kanazawa-u.ac.jp/gr/fuzoku/index.html



伝統文化教育に関する書籍の執筆を担当

 平成31年3月に,銀河書籍から『「伝統や文化」に関する教育の性格と教材開発』(桃山学院教育大学共同研究 代表 中村 哲 編著)が出版されました。その中で,本校が2年間取り組んだ伝統文化教育について,以下の部分を執筆担当しました。
--------------------------------------------------
二章「伝統や文化」に関する教育の教育課程
第3節 金沢大学附属中学校における「伝統や文化」に関する教育の教育課程
ー伝統文化教育を中心とした教科等横断的なカリキュラムー
--------------------------------------------------
 本校の研究が,教育研究発表会以外の場でも,広く周知されていくことを願います。