第66回研究発表会(二次案内)

二次案内ができました。


ファイルイメージ

お申し込みは、下記のファイルをご活用ください。
学校メール、FAXでお申し込みください。


ファイルイメージ

第66回研究発表会ご案内

今年度は「考える子を育む~学ぶ楽しさを味わう授業~」(2年次)の研究です。
みなさんのご参加をお待ちしています。


ファイルイメージ

複式国語「民話の仕組みを考えよう」


発表会には、多数のご参加ありがとうございました。
また、授業後の協議会では貴重なご意見をありがとうございました。
授業で子ども達が多く話した分、協議会では私が喋り過ぎたのではないかと反省しています。
学びを個の中に落としこんでいくには、もっと肌理細やかな配慮が必要なことを思い知らされました。
考えさせられる子ではなく、「考える子」を育むことを目指すことにも共感していただき、「問いがつながる授業」の持つ大きな可能性を改めて確信しました。
これらは、一緒に考えてくれた子どもたちと参観者の皆様のお陰で得ることができた、私の学びです。
本当にありがとうございました。
授業はその後、本時と似たような形で進み、「組み立てには、取り上げなければならない事柄と、一つにまとめた方がシンプルで分かりやすくなる事柄があること」「事件が解決しないまま終わる民話もあること」「約束が重要な要素になっている民話もあること」などについて、問いがつながる中で、子どもとともに気付いていきました。
1年後の彼らは、どんなに成長しているのでしょうか。
少し早い気もしますが、ぜひ来年もお越しいただき、彼らの学ぶ姿をご覧ください。
お待ちしております。