令和4年度 第70回教育研究発表会のお知らせ(1次案内)

 令和4年度第70回教育研究発表会の一次案内を掲載いたします。
研究課題は「個々の持つ強みを協働させて『新たな価値を創造する資質・能力』を育成する新設教科『創造デザイン科』の在り方に関する研究開発-個別最適化学習とSTEAM 教育を柱として-」です。多くの方々のご参会を心よりお待ち申し上げております。


ファイルイメージ

研究発表会 1次案内


令和3年度第69回金沢大学附属中学校 教育研究発表会

令和3年度 第69回 金沢大学附属中学校教育研究発表会 発表資料 公開

本年度研究発表会資料を公開いたします。
今年度本校研究発表会にご参加いただく皆様は
ご一読の上ご参加いただけますと,当日の全体会や各教科分科会の協議の内容も深まるかと思います。宜しくお願いいたします。


ファイルイメージ

総論


ファイルイメージ

国語科


ファイルイメージ

社会科


ファイルイメージ

数学科


ファイルイメージ

理科


ファイルイメージ

音楽科


ファイルイメージ

美術科


ファイルイメージ

保健体育科


ファイルイメージ

技術家庭科(技術分野)


ファイルイメージ

技術家庭科(家庭分野)


ファイルイメージ

英語科


ファイルイメージ

学校保健


令和3年度第69回金沢大学附属中学校 教育研究発表会のご案内(2次案内)

令和3年度第69回金沢大学附属中学校
教育研究発表会のご案内(2次案内)
令和3年~令和6年 文部科学省指定研究開発学校

研究主題:Society5.0を主体的に生きるための資質・能力の育成(2年次)
―新設教科「創造デザイン科」の提言とSTEAM教育を踏まえた教科等横断的プロジェクトの作成を目指してー

 昨年度より本校では,「SocietyS.Oを主体的に生きるための資質・能力」を育成することを目的とした研究に取り組んでおります。そして,それらの資質・能力を効果的に育成する手段として,いくつかの教科等においてSTEAM教育の実践を試みております。
 さらに本年度より文部科学省から「研究開発学校」の認可を受け,研究を行っております。研究開発課題は「個々の持つ強みを協働させて『新たな価値を創造する資質・能力』を育成する新設教科『創造デザイン科』の在り方に関する研究開発一個別最適化学習とSTEAM教育を柱として一」です。新設教科では,既存の各教科等の学びを個別最適化する方向で改善し,個々の生徒の持つ可能性を最大限に伸ばすことと, STEAM教育を通した実社会と関わる協働的プロジェクト型学習を往還させることとで,既存の型にとらわれないアイディアを見出し,新たな仕事を生み出すなど,自らの道を切り拓くことができるような資質・能力(新たな価値を創造する資質・能力)の育成を試みます。

参加申込は,下記リンク先からお申し込みください。
多数のご参加をお待ちしております。

期 日 令和3年11月23日(火)勤労感謝の日
    オンライン(Zoom)で実施
日程
11:40 受付開始
11:50 全体会
12:35 創造デザイン科実践報告会
13:30 教科等別分科会(詳しくは二次案内をご覧ください)
14:30 講演会
    演題 「Playful STEAMって何? ~一人ひとりの創造の喜びと自信をひらく~」
    講師 中島さち子先生
       株式会社steAm代表取締役
       ジャズピアニスト・数学研究者・STEAM教育家
       大阪•関西万博テーマ事業プロデューサー  
16:00 閉会あいさつ

申し込みフォームURL
https://forms.gle/6pFkKfPEQfWK3D9ZA


問い合わせ先
金沢大学附属中学校 研究主任 服部浩司
Email : fuchu.kenkyu@ed.kanazawa-u.ac.jp
Tel : (076)226-2121


ファイルイメージ

2021研究発表会二次案内



本年度の教育研究発表会は、オンラインで行います。

令和3年~令和6年 文部科学省指定 研究開発学校として研究主題

Society5.0 を主体的に生きるための資質・能力の育成(2年次)
- 新設教科「創造デザイン科」の提言とSTEAM 教育を踏まえた教科等横断的プロジェクトの作成を目指して -

と題して研究発表会を今年度も開催させていただく予定でした。
しかし、まん延防止等重点措置の延長や昨今の事情を鑑て、オンライン開催で行うことといたしました。

詳細は後日10月中旬に再び告知させていただきます。



令和3年度 第69回教育研究発表会のお知らせ(1次案内)

令和3年~令和6年 文部科学省指定 研究開発学校
研究主題
Society5.0 を主体的に生きるための資質・能力の育成(2年次)
- 新設教科「創造デザイン科」の提言とSTEAM 教育を踏まえた教科等横断的プロジェクトの作成を目指して -


 昨年度より本校では,「Society5.0 を主体的に生きるための資質・能力」を育成することを目的とした研究に取り組んでいます。Society5.0 を実現・牽引するために必要な力(イノベーション力)を育成する手段として,いくつかの教科等においてSTEAM 教育の実践を試みております。
 さらに,本年度より文部科学省から「研究開発学校」の認可を受け,研究を行っております。研究開発課題は「個々の持つ強みを協働させて『新たな価値を創造する資質・能力』を育成する新設教科『創造デザイン科』の在り方に関する研究開発-個別最適化学習とSTEAM 教育を柱として-」です。
 新設教科では,既存の各教科等の学びを個別最適化する方向で改善し,個々の生徒の持つ可能性を最大限に伸ばすことと,STEAM 教育を通した,実社会と関わる協働的プロジェクト型学習を往還させることとで,既存の型にとらわれないアイディアを見出し,新たな仕事を生み出すなど,自らの道を切り拓くことができるような資質・能力(新たな価値を創造する資質・能力)の育成を試みます。
 教育研究発表会では,「Society5.0 を主体的に生きるための資質・能力」はもとより,新設教科やSTEAM 教育,新学習指導要領への取組など,幅広いご意見が交換できる場となることを願っています。多くの方々のご参会を心よりお待ちしています。


ファイルイメージ

令和3年度 第69回教育研究発表会 1次案内